就職エージェント比較サイト

更新:2018/09/06

【新卒向け】面接の合格基準は2つ!評価の方法、合格ライン

「◯◯社の合格ラインは、どこですか?」

 

勉強でも就職活動でも「備え」はできる限りあったほうが良い。

たとえば、テストの出題範囲が分かっていれば、点数を取りやすくなります。

就職活動の筆記試験や面接も、出題範囲やよく聞かれる質問が分かっていればピンポイントでの対策が可能です。

 

また、面接後は「自分の立ち振ち舞いが合格ラインに届いているかどうか」気になってしまうもの。

だからこそ学生さんの多くは「面接 合格ライン」「◯◯社 合格ライン」などと検索されるかと思われます。

しかし、インターネット上に合格ラインを掲載している企業はありません。

そこにあるのは「面接が早く終わったら不採用」「最後にお見送りされたら不採用といった”不採用フラグ”についての情報ばかりです。

 

だからこそ、より確実な「合格ライン情報」を求めて相談に訪れる学生さんは少なくありません。

本記事では、「面接の合格基準」についてまとめていきます。

 

 

合格基準の決め方

企業も学生さんと同じように採用活動の目安が決められています。

企業が自社に合う人材を採用を採用するには、学生さんの人柄や業務適性を見極める必要がありますが、応募者1人ひとりと意見交換をしていたら期限に間に合いません。

そこで企業の多くは落とす人から順番に決めていきます。

 

1.評価基準は2つ

その筆頭となるのが「服装」。スーツやYシャツの着こなし髪型です。

履歴書やエントリーシート(ES)をどんなにていねいに書いていても、清潔感のなく、ボソボソ話している人に来客対応を任せたら自社の評判を落としかねません。

業務に必要な知識やビジネスマナーは、入社後にいくらでも身につけられます。

採用担当者は、入社後を見据えているからこそ学生さんの服装や髪型で印象の良い学生さんを積極的に覚えようとします。

 

言い換えれば服装で印象を損ねてしまった学生さんは、次の面接に進めないケースがほとんどです。

複数の学生さんが同時に受けるグループ面接では、服装がとくに重視される傾向にあります。

 

2.採用担当者は「入社後」を見据えている

服装の次に学生さんを落とすポイントとなるのが「話し方」です。

多少の噛みやどもりは、入社後もあり得るので問題ありませんが、あまりにも目立つてしまっては即戦力と評価できません。

採用担当者は入社後を見据え、服装と話し方の2点で学生さんを比較し、印象の良い学生さんに合格を出します。

 

具体的な評価点

面接の合否は比較によって決まります。

内定を得るには、服装に注意を払い、業務適性を分かりやすく伝えなければなりません。

以下「服装」と「話し方」の評価点をまとめます。

 

1.服装

 

シワやシミがないのはもちろんですが、それ以外に印象を左右するのが「匂い」です。

においは、人それぞれ好みが異なるもの。自分が良いと思った匂いが採用担当者に「クサイ」と評価される可能性があります。

 

面接中、そのような印象をもたれてしまったら高い評価は見込めません。

多少のスタイリグは構いませんが、印象を損ねてしまわないよう、学生さんには無香料の制汗剤・整髪料をおすすめしています。

身だしなみのポイントについては以下の記事にてまとめていますので、ご一読ください。

 

 

2.話し方

話し方で採用担当者の多くが重視しているのは「志望職種の適性が具体的に語られているか」です。

たとえば入社後、取引先へ商談に伺った際、開口いちばん自社の強みや実績を語ってしまっては相手を戸惑わせてしまいます。

仕事で成果を挙げるには相手の課題やニーズを分析し、求めている情報を提供しなければなりません。

採用担当者は、学生さんの発言内容から「それができるか否か」を見極めているのです。

 

その評価対象となるのが志望動機です。これは文字の意味だけを考えれば「その会社に入ろうと思った理由」を示す質問になります。

しかし、あくまで入社後を見据えている採用担当者はからみれば、入社を目指した経緯だけは志望度を推察できません。

以下、志望動機の例文が例文が2つ出てきますので「志望度が高い」と思う方を選んでみてください。

 

志望動機の例文A

私は、今春、御社のインターンシップに参加をきっかけに、営業職を志望いたしました。

私は、幼少期から人の話しを聞くのが好きで、友人から相談を受けることが多くありました。

大学では、バスケットボール部の副部長として、部が上手く回るよう、意見を取りまとめてまいりました。

これまでの経験で培ったコミュニケーション能力を活かし、御社に貢献できるよう努力する所存です。

 

志望動機の例文B

私は、今春に御社でインターンシップをさせていただきました。

そのときの経験から、御社で働きたいと考えるようになり、この度、選考に応募いたしました。

 

現在、都内の飲料メーカー企業にて営業のアルバイトをしております。

御社でも、アルバイト先と同様に、営業スタッフとしてインターンシップに参加させていただきましたが、御社は裁量が大きいと感じました。

私には、アルバイトの経験しかないので一概に言えない部分もありますが、効率よく業務を進めるために営業スタッフにはあらかじめマニュアルを配布するケースが多いと思います。

 

ですが、御社でのインターンシップ中、「販売方法のマニュアル」を見たことは1度もありませんでした。

ご指導いただいた営業部の△△様は、営業部の方の指示に合わせて、お客様の強みを調べた上で、最適な販売方法を考えていらっしゃいました。

難しさはあると思いますが、裁量が大きい御社ならば、営業職としてのスキルを磨きつつ「お客様の課題解決にマッチした営業」についても学べる環境があると思い、御社を志望いたしました。

インターンシップでご指導いただいた△△様のように、最適な販売方法を見つけられるよう、まずは配属先の業務を1つひとつ丁寧に遂行してまいります。

 

どちらも、一見それらしい志望動機ですが、Aは冒頭でインターンシップと言っているにも関わらず、2言目には幼少期の話をしています。

これに対しBは「営業」と「インターンシップ」を軸に、入社を志望した経緯を詳しく話しています。

それぞれを読み比べると、Aのほうは一言目とその後のエピソードに関連性がない分、浅く見えるでしょう。

Bの方が適性があるように感じられると思います。

 

「相手が何を求めているか」を分析してから志望動機や自己PRを考えると、適性を伝えやすくなります。

以下の記事に面接でよく聞かれる質問の意図と、回答の作り方をまとめていますのでご一読ください。

 

 

不採用フラグが話題になる理由と真偽

冒頭にも書きましたが、インターネットで合格ラインについて調べると、「面接が早く終わったら不採用」「最後にお見送りされたら不採用」といった”不採用フラグ”に関する情報が出てきます。

面接に「これをしたら絶対に合格」と言える言動は存在しません。

あるのは「これをしたら落ちる」という言動のみです。だからこそ、不採用フラグの情報が出てくるのでしょう。

さいごに、そのような噂の真偽をまとめていきます。

 

1.面接が早く終わったら不採用?

セミナーにてお話ししているのですが、採用担当者が面接を早く終わらせるときには以下のような理由があります。

 

【面接が早く終わる理由】

  • 第一印象(身だしなみ)が良くないため、面接を早く切り上げる
  • 志望動機や自己PRを具体的に伝えられて、採用担当者が志望度の高さを確認できたので、面接が早く終わった

 

「面接が早く終る」という結果こそ同じですが、その理由はまるで異なります。

前者なら「不採用」、後者なら「採用」となるでしょう。

採用担当者が印象の良くない学生さんの面接を早めに切り上げるのは事実ですが、「早く終わったら絶対に不採用」とも言い切れません。

 

確実に言えるのは、選考を受けている人数が少ないにも関わらず、面接があまりにも早く終わった場合は身だしなみで不適格と判断された可能性が高いということです。

次回の面接では匂いや髪型などに細心の注意を払ってください。

とは言え、これらは1人では適切か否か判断しにくいものです。

身だしなみの判断に迷ったときには、就職支援課の職員など第3者に助言を受けると良いでしょう。

 

2.合否の連絡が遅いと不採用?

企業の多くは、選考後10日~2週間程度かけて合否の判断を行います。

連絡が遅いときには、社内で判断を迷っている可能性があります。

2週間以上待っても連絡がないときには、企業に問い合わせてください。

 

 

3.結果は「メールで連絡します」と言われたら不採用?

選考結果の通知方法は、企業によりさまざまです。

たとえば、業務中にメールをよく使う企業は、結果の通知もメールで行います。

同じ業態でも、それほどメール文化がない企業は電話や書面で結果を結果を通知するケースがあります。

 

合否は社内で頻繁に使うツールで通知するケースがほとんどです。

メールで通知=不採用ではありません。

 

4.エレベーター前でお見送りされたら不採用?

セミナーの際、学生さんから「お見送りされたら不採用って、本当ですか?」と聞かれることがあります。

結論から言うと、お見送りは自社に応募した学生さんに対し、感謝を示すための行為です。

(※応募者が多い場合は、面接の最終入室者だけをお見送りするケースもあります)

 

面接の合否判断は、人事担当者と各部署の責任者、役員など複数人で実施します。

各面接の担当者が、その場で合否を決めて『この学生は不採用だから』とお見送りを行うことはありません。

 

まとめ

本記事では「面接の合格基準」についてまとめました。

「これをしたら絶対に合格」と言える言動がない分、合格ラインを断言するのは難しいのですが、結果が出ない原因は面接の時間から推察できます。

記事中にも書きましたが、面接が早く終わって不合格だった場合、原因は「身だしなみ」に。

時間は長めだったにも関わらず結果の出ない場合、原因は話し方。つまり志望動機や自己PRの内容にあると考えられます。

 

身だしなみや話し方の感想は十人十色です。自分が良いと思っても、採用担当者がそう感じるとは限りません。

記事中の内容を参考に「志望職種で求めている言動」を考えながら面接の準備を進めてください。

「志望動機・自己PRの添削をして欲しい」、「本番前に模擬面接をしておきたい」、「志望動機・自己PRの添削をして欲しい」など、気になることがありましたら、アドバイザー紹介ページよりご相談くださいね。

アドバイザーから学生さんへ

ココリクでは、アドバイザーがマンツーマンでESの書き方や面接のポイントをこっそり解説させて頂きます。

就活で不安なこと、わからないことがございましたら、アドバイザー紹介ページより、気になるアドバイザーを選んでご相談ください(*^^*)

「内定」目指していっしょに頑張りましょう~!*。٩(ˊᗜˋ*)و*。

月間相談数ランキング

B413a13e fa98 437a 95db 67e73eb8359d
1位: 前田 亜希子
運営会社: (株)ネオキャリア【就職エージェント】
401aaa05 4b32 490c 8431 0d5ca210a428
2位: 平原 和人
運営会社: (株)ネオキャリア【就職エージェント】
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
3位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
4位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
5位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営

※本ランキングは前月1ヶ月間の集計をもとに掲出しております。

月間閲覧数ランキング

B413a13e fa98 437a 95db 67e73eb8359d
1位: 前田 亜希子
運営会社: (株)ネオキャリア【就職エージェント】
401aaa05 4b32 490c 8431 0d5ca210a428
2位: 平原 和人
運営会社: (株)ネオキャリア【就職エージェント】
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
3位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
4位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
5位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営

※本ランキングは前月1ヶ月間の集計をもとに掲出しております。