就職エージェント比較サイト

更新:2017/06/15

「内定が出ない...」と不安や焦りを感じたときに見直すべきたった1つのこと

「・・・なんだか自信がなくなってきた・・・」

 

学生の皆さん、就職活動を進めるなかで、こう感じた瞬間はありませんでしたか?

2017年は、例年以上の売り手市場と言われる一方、「就活しても結果が出ない...」と悩んでしまう学生さんは少なくありません。

 

このところ、ココリクにも、学生さんから「就職活動の進め方」に関する相談が増えています。

そこで今回の記事では、「就活しても結果が出ない...」、「選考に落ちてしまう...」と悩む学生さんに向けて、就職活動が上手くいかないときに見直すべきことを書いていきます!

 

就職活動が上手くいかない時期が続くと、「自分なんて...」とふさぎ込みたくなるかもしれません。

しかし、就職活動で行う「あること」を見直すだけで、あなたの印象も大きく変わります!

今までの就職活動を振り返りながら、この記事を読んで頂けましたら幸いです!

 

 

自己分析が足りない

結論から言うと、いま「選考に落ちてしまう...」と悩む学生さんの多くは、自己分析が圧倒的に不足しています。

「自己分析」と聞くとピンとこない学生さんも多いかもしれませんが、やるべきことは過去の経験を振り返ることです。

つまり、自己分析が足りないとは、過去の経験を十分に振り返ることができていない状態なのです。

 

自己分析の不足=企業選びの軸がない

この記事を読んで頂いている皆さんに振り返って頂きたいのですが、皆さんは最初に志望企業を選ぶとき、何を重要視しましたか?

たとえば、

 

  • 仕事のやりがい
  • 給与/福利厚生
  • 労働条件
  • 企業規模

 

といった企業選びの軸があると思います。また、学生さんの多くが上記のいずれかを軸に「企業選び」をされていたのではないでしょうか?

もちろん、「これらの軸が悪い」というわけではありませんが、仕事のやりがい、給与/福利厚生だけで企業を選ぶのは、当たり前すぎます。

 

たとえば、「仕事のやりがい」と言っても、実際のところ、新卒の皆さんの仕事内容を、面接の段階で決めている企業はほとんどありません。

また、同じ事業を行っている会社はたくさんあります。

ひとくちに「運送業」といっても、荷物の配達を行う会社はたくさんありますよね!

 

「御社の業務に憧れて~」といった志望動機は、いっけん前向きに聞こえます。

ですが、企業の採用担当者は、そのような志望動機を聞くとあなたにそのつもりがなくても『ウチ(自社)じゃなくてもいいのでは...』と感じ、あなたに対し嫌悪感を抱いてしまうのです。

 

つまり、企業規模や自分のイメージだけで志望企業を決めてしまうと、採用担当者にあなたの意欲を”誤解”されてしまいます。

就職活動のときには、しっかりとした軸(企業選びで重視するポイント)を決めた方が有利です。

今回の記事では、そんな「企業選びの軸のつくり方」を紹介していきます!

 

企業選びの「軸」をつくるためにやるべき2つのこと

さて、上の見出しにもありますが、「企業選びの軸」をつくるためにやるべきことは2つです。

手順を1つずつ解説していきますので、これから就職活動を進めるときの参考にしてみてください!

 

1.自己分析シートをつくる

自己分析が不足していると、労働条件や会社の規模で、志望企業を選んでしまいがちです。

記事の冒頭にもありますが、自己分析とは、あなたの過去の経験を振り返ることです。

まずは、以下のような「自己分析シート」を作って過去の経験を振り返ってみましょう!

 

 

上の画像のように、

 

 

  • 学生時代にやってきたこと。
  • 目標にしていたこと。
  • やりがいに感じること。
  • 身に付けたもの、学んだこと。 
  • そのときの環境。

 

2つ以上書き出します。(※補足あり

上記の例では「部活(サッカー)」、「アルバイト(居酒屋)」、「インターンシップ(ベンチャー企業)」という3つの経験が記入されています。

 

「自己分析シートに書けることが見つからない...」という学生さんは、自分史を作成してこれまでの印象的な出来事を抜き出してみましょう!

自分史の作り方については、『どうすればいい?就活での自己分析の方法、手順【実例解説あり】』という記事で詳しく解説していますので、そちらも合わせて参考にしてみてください!

 

 

2.共通点を見つける

次に、「自己分析シート」に書いた経験の共通点を見つけます。

先ほどの記入例では、

 

【なりたい自分】

明確な数字目標を持って、その環境でトップを目指していきたい。

 

【やりがいに感じること】

  • 難易度の高い課題をやりきったとき。
  • 誰かに感謝されたとき。
 

【働く環境】

上下関係がしっかりとしつつ、和気あいあいとした環境。

 

 

これら(上記の太字)が企業選びの軸になります。

たとえば、【なりたい自分】を重視する場合は、「数字目標を持って取り組める職種/企業」を探します。

また、【働く環境】を重視する場合には、「上下関係がしっかりとしつつ、アットホームな雰囲気の企業」を探します。

 

いかがでしょうか?

単に、「自己分析を...」と考えるより、志望企業を見つけやすいですよね!

 

【補足 自己分析シートを使うときの注意点】

1.自己分析シートには、2つ以上の経験を書く。

2つ以上の経験を書くことで、共通点(就職活動で重要視するポイント)を見つけやすくなります。

 

2.自己分析シートは、縦方向に見る

自己分析シートは、縦(赤文字方向)に見ると、「企業選びの軸」を見つけやすくなります。

 

企業選び(企業研究の進め方)

さて、ご自身の中で軸になるものを見つけたら、次は「企業選び」です。

 

志望業界は「広く浅く」探す

学生さんから、「ある程度、志望企業を絞っていたほうが良いですよね?」と聞かれることがありますが、そんなことはありません。

 

 

自分のなかで「これっ!」という仕事(企業)が見つかれば、志望業界は自然と絞られるものです。(※関連記事参照)

始めから志望業界を1つに絞る必要はありません。

志望動機を初めから1つに絞るよりも、さまざまな業界を”広く浅く”見たほうが、「これっ!」という仕事(企業)を見つけやすくなります!

まずは、就活アプリや合同説明会の機会を活用して、さまざまな業界の情報を見ていきましょう!

 

さいごに「志望企業」を絞る

さまざまな情報を見て志望業界を決めたら、さいごに志望企業を絞り込みます。

 

 

志望企業を絞り込むときに必要なのが、”比較”です。

たとえば、同業種2社以上のホームページ(コーポレートサイト)を見比べることで、それぞれの企業の「違い」が浮かびあがります。

企業研究で見つけた「違い」と、「自身のやりたい仕事」を照らし合わせることで、その企業でなければいけない理由(志望企業)が見えてくるはずです。

 

また、面接では企業の採用担当者から『同業種の企業がたくさんありますが、ウチ(自社)を選んだ理由は何ですか?』と聞かれることがあります。

自己分析・企業研究の段階で、志望動機を明確にしておけば、このような質問にもスムーズに答えられるでしょう。

 

自己分析・企業研究に時間をかけることは、明確な志望動機をつくることにもつながります。

企業の採用担当者から『ウチ(自社)じゃなくてもいいのでは...』と嫌悪感を抱かれることもないでしょう。

 

まとめ

今回は、就職活動での企業選びの軸のつくり方について紹介させて頂きました。

就職活動が上手くいかない時期が続くと、「自分なんてダメだ...」とふさぎ込みたくなるかもしれません。

ですが、結果が出ない理由は、決してあなたがダメな人間だからではありません。

 

就職活動が上手くいかないのは、今ある志望動機や自己PRで、企業の採用担当にあなたの人柄や能力が伝えることができていないからです。

記事中にも書きましたが、「就職活動の軸」をつくることで、志望動機や自己PRの印象は大きく変わります。

また、企業選び(企業研究)もしやすくなるはずです。

 

「就活で結果が出ない...」と悩んだときほど、自己分析/企業研究をやり直してみてください!

 

とはいえ、学生時代の経験を振り返るのは容易な作業ではありません。

「これで合っているのか不安...」など、心配なことがあったら、いつでもご相談くださいね!

アドバイザーから学生さんへ

ココリクでは、アドバイザーがマンツーマンでESの書き方や面接のポイントをこっそり解説させて頂きます。

就活で不安なこと、わからないことがございましたら、アドバイザー紹介ページより、気になるアドバイザーを選んでご相談ください(*^^*)

「内定」目指していっしょに頑張りましょう~!*。٩(ˊᗜˋ*)و*。

月間相談数ランキング

B413a13e fa98 437a 95db 67e73eb8359d
1位: 前田 亜希子
運営会社: (株)ネオキャリア【就職エージェント】
401aaa05 4b32 490c 8431 0d5ca210a428
2位: 平原 和人
運営会社: (株)ネオキャリア【就職エージェント】
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
3位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
4位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
5位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営

※本ランキングは前月1ヶ月間の集計をもとに掲出しております。

月間閲覧数ランキング

B413a13e fa98 437a 95db 67e73eb8359d
1位: 前田 亜希子
運営会社: (株)ネオキャリア【就職エージェント】
401aaa05 4b32 490c 8431 0d5ca210a428
2位: 平原 和人
運営会社: (株)ネオキャリア【就職エージェント】
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
3位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
4位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
5位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営

※本ランキングは前月1ヶ月間の集計をもとに掲出しております。