就職エージェント比較サイト

更新:2017/07/25

どれが良い?「就職ナビサイト・就活支援サービス」の選び方

6月1日に各就職ナビサイト(インターンシップ用)がオープンし、現・大学3年生の学生さんの就職活動がスタートしました。

いま、この記事を読んで頂いている皆さんの中にも、「そろそろ始めなきゃ」と考えている学生さんもいらっしゃると思います。

 

今回の記事では、これから就職活動を始める学生さんに向けて、就職ナビサイト・就活支援サービスの選び方をまとめていきます!

各ナビサイトの特徴を交えながら紹介していきますので、ぜひ最後まで読んでみてください!


 

求人を探す方法は2種類ある

求人を探す方法は、以下の2種類があります。

就職活動を効率よく進めるために、まずはそれぞれの特徴を見ていきましょう~!

 

1.求人ストック型

1つめは、「求人ストック型」です。

テレビCMなどでよく観る、「マイナビ」や「リクナビ」がこれに当たります。

この記事を読んで頂いている皆さんの中にも、登録されている方が多いと思います。

就職活動での使い方は、各社のWEBサイトから「(学生さんが)求人を選ぶ → エントリーする」という方法になります。

 

「マイナビ」と「リクナビ」の違い

以下、「マイナビ」と「リクナビ」の主な機能をまとめていきます。

 

【マイナビ2018】

【掲載企業数】約21,000社(2017年5月時点)

【できること】

  • 企業情報の確認
  • 説明会・企業情報検索
  • 説明会・企業エントリー
  • 公開回答機能(各企業の採用担当者が就活や採用に関する質問に答えてくれる)

 

【リクナビ2018】

【掲載企業数】約28,000社(2017年5月時点)

【できること】

  • 企業情報の確認
  • 説明会・企業情報検索
  • 説明会・企業エントリー
  • 人事ブログ(人事担当者が自社のイベントや社内のようすを紹介している)

 

2017年5月時点では、リクナビの方がやや掲載企業が多くなっています。

しかし、機能面では「マイナビ」、「リクナビ」ともに、大きな違いはありません

 

2.エージェント型

2つめは、「エージェント型」です。

学生さんには、あまり馴染みがないことばかもしれません。

こちらは、各人材支援会社のエージェント(以下、就活アドバイザー)が、学生さんに求人を紹介する方法です。

先ほどの求人ストック型は、学生さんが自分で求人を探す方式でしたが、エージェント型は、アドバイザーが学生さんに紹介する方式になります。

 

また、エージェント型では、専門の就活アドバイザーが求人紹介や面接対策など、学生さんの就職活動をさいご(内定承諾)まで完全サポートします

エージェント型の多くが、「1学生1アドバイザー」の形をとり、学生さんの就職活動を完全個別でサポートさせて頂きます。

ココリクにも、多くの就活アドバイザーが在籍しています!

 

【補足】

当サイト(ココリク)は、人材支援会社の垣根を超えて、就活アドバイザーを比較・相談いただけるサービスです。

ココリクについては、以下の記事に詳しくまとめていますので、「ココリクってなに?」という学生さんは、ぜひご一読ください!

【関連記事】アドバイザーがお伝えする「ココリク(cocoriku)」の使い方

 

「求人ストック型」と「エージェント型」のメリット・デメリット

つぎに、それぞれの特徴を紹介していきます!

では、求人ストック型の「メリット」と「デメリット」からまとめていきます。

 

求人ストック型のメリット

1.求人数が豊富

「求人ストック型」という名前の通り、求人数が豊富です。

マイナビやリクナビにも、多くの求人が掲載されていますよね!

 

2.大手企業の求人が見つけやすい

企業の多くが、マイナビやリクナビを利用して人材募集を行ないます。

このため、求人ストック型のナビサイトには、大手企業の求人を見つけやすいというメリット(特徴)があります。

 

求人ストック型のデメリット

1.情報の整理に時間がかかる

求人数が多い分だけ、情報の整理に時間を要してしまいます。

実際のところ、「自分に合う仕事がわからなくなった...」、「どのセミナーに参加すれば良いのか...」とココリクを訪れる学生さんは少なくありません。

 

2.6月1日以降、求人数が減る

企業は、6月1日以降、選考に合格した学生さんに、内定を通知します。

内定を出した企業は、人材募集を行う必要はありませんので、求人数が減ってしまいます。

 

エージェント型のメリット

1.企業選びの幅が広がる

エージェント型(人材支援会社)には、各業界で人事業務を経験した人などが、「就活アドバイザー」として、在籍しています。

ココリクにも、商社や化粧品メーカーで人事業務を経験した者が在籍しています。

各業界の経験者から、志望業界の内情を聞くことができますので、企業選びの幅を広がることができます。

また、業界経験者が、学生さん1人ひとりの志望業界に合わせて、事前対策を行ないますので就職活動を早く終わらせることができます。

 

2.6月1日以降も求人数が豊富

エージェント型(人材支援会社)には、企業から「御社(のナビサイト)に、ウチの会社に合いそうな人材はいないでしょうか?」といった問い合わせが入ります。

(※こういった問い合わせは、企業が「内定」を出し始める、6月1日以降、少しずつ増えてきます。)

このため、エージェント型(人材支援会社)には、6月1日以降も、求人がたくさんあります。

 

エージェント型のデメリット

1.アドバイザー人柄がわからない

就職アドバイザーという名称から、仕事の内容をイメージ出来ても、「自分にどんなアドバイスをしてくれるのか...」と不安を感じている学生さんもいらっしゃると思います。

ココリクでは、学生さんのそんな不安を解消するべく、事前に就活アドバイザーを比較することができます。

アドバイザーは、「得意業界がある」、「趣味が合いそう」といった条件から、比較して頂くことができます。

詳しくは、以下の記事でまとめていますので、合わせて参考にしてみてください!

 

「求人ストック型」と「エージェント型」の併用がオススメ

さて、それぞれの特徴を見て頂きましたが、いかがでしょうか?

求人ストック型も、エージェント型も、それぞれにメリット・デメリットが存在します。

ですので、ココリクの就活アドバイザー陣は、それぞれの就職ナビサイトを併用することをオススメします!

 

たとえば、求人ストック型のナビサイトは、大手企業の求人を探すことに向いています。

また、実際のところ、企業の多くは、「マイナビ」と「リクナビ」を両方使って人材募集をしています

このため、学生の皆さんも、「マイナビ」と「リクナビ」の両方に登録するのが良いでしょう!

 

一方、エージェント型の就職ナビサイト(人材支援会社)には、6月1日以降も、求人がたくさん入ってきます。

また、アドバイザーが完全個別で、学生さん個々の志望企業に合わせて、選考対策を行ないますので、就職活動をスムーズに進めることができます。

ですので、

 

  1. 求人ストック型のナビサイトを使って、企業へのエントリーを進める。
  2. エージェント型の支援サイトを使って、選考対策(面接対策など)を受ける。

 

と、いったようにそれぞれのナビサイトの特徴を活かして、使い分けて頂けると、就職活動をスムーズに進めることができると思います!

求人ストック型とエージェント型を、ご自身の就職活動の状況に合わせて、併用しましょう!

 

就職ナビサイトの特徴 まとめ

さいごに、各就活支援サイトの特徴をまとめます。

就職活動を進めるときの参考にしてみてください!

【求人ストック型が向いている人】

  • 大手志望の方
  • 志望業界・志望企業がある程度、決まっている方

 

【エージェント型が向いている人】

  • 研究や留学などで、就職活動が遅れる方
  • 志望企業をいくつか受けて、持ち駒が減ってきた方
  • できるだけ短期間で就職活動を終えたい方

 

まとめ

今回は、就職ナビサイト・就活支援サービスの選び方を紹介させて頂きました。

就職活動を進めるときに、重要なのは、手段を1つに絞らないことです。

 

記事中にも書きましたが、企業も「求人ストック型」と「エージェント型」を併用しながら人材採用を行っています。

学生の皆さんも、複数のサイト(サービス)を併用したほうが、就きたい仕事を見つけやすくなります。

求人ストック型とエージェント型を併用して、就職活動を進めていきましょう!

もちろん、私たちココリクの就活アドバイザー陣も全力でサポートさせて頂きます!

 

  • やりたいことが見つからない...
  • そもそも、何月からどんな準備をするのかわからない...

 

など、就職活動でわからないこと、不安なことがあったら、いつでもご相談くださいね♪

アドバイザーから学生さんへ

ココリクでは、アドバイザーがマンツーマンでESの書き方や面接のポイントをこっそり解説させて頂きます。

就活で不安なこと、わからないことがございましたら、アドバイザー紹介ページより、気になるアドバイザーを選んでご相談ください(*^^*)

「内定」目指していっしょに頑張りましょう~!*。٩(ˊᗜˋ*)و*。

月間相談数ランキング

B413a13e fa98 437a 95db 67e73eb8359d
1位: 前田 亜希子
運営会社: (株)ネオキャリア【就職エージェント】
401aaa05 4b32 490c 8431 0d5ca210a428
2位: 平原 和人
運営会社: (株)ネオキャリア【就職エージェント】
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
3位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
4位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
5位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営

※本ランキングは前月1ヶ月間の集計をもとに掲出しております。

月間閲覧数ランキング

B413a13e fa98 437a 95db 67e73eb8359d
1位: 前田 亜希子
運営会社: (株)ネオキャリア【就職エージェント】
401aaa05 4b32 490c 8431 0d5ca210a428
2位: 平原 和人
運営会社: (株)ネオキャリア【就職エージェント】
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
3位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
4位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営
8796e90f e99e 4d0b 826c bc14c216197d
5位: ココリク 運営事務局
運営会社: cocoriku.jp運営

※本ランキングは前月1ヶ月間の集計をもとに掲出しております。